パチスロいろはに愛姫を打つ価値はあるのか 期待値は十分にある

スポンサーリンク
いろはに愛姫AT・ART情報
スポンサーリンク

パチスロで甘い機種と言えば、クランキーやディスクアップなどがありますが、6号機にもありますね。

それが「いろはに愛姫」ですね。大都から出された機種ですが、政宗を打ったことがある人であれば馴染み深いキャラクターがメインになります。

この機種は設定が左・右・中・設定6という特殊な機種です。

つまり、設定1という概念がないです。今回は、このいろはに愛姫を打つ価値があるのかお話していきます。

 

甘いと言われる理由

まず、機械割を見るとすぐに分かります。

設定BIGREG合算機械割
1/268.61/385.51/158.396.8~104.1
1/268.61/385.51/158.396.8~104.1
1/268.61/385.51/158.396.8~104.1
61/245.51/246.41/123.0106.0

スペックはこんな感じになっています。

注目は、設定6以外の機械割ですね。

機械割に幅があるのが分かりますよね。この機械割は打ち手によって大きく変わります。

この機種は、ART中に押し順チャレンジがあります。この押し順を当てることによってARTのゲーム数上乗せなどの特典がある機種というわけですね。つまり、押し順ナビを高い確率で当てることができれば104%ぐらいになります。

押し順ですが、設定6は正解の順番が均等です。

しかし、左・右・中はこの押し順に癖があります。

設定左から押す中から押す右から押す
50%25%25%
25%50%25%
25%25%50%

このように、設定が左であれば押し順ナビが来た時に左から押すと約50%が正解します。つまり、設定が左であれば常に左から押せば50%で正解するので機械割がその分だけ上がります。

このように、癖があるので設定判別が完了すれば後は設定によって消化するだけですね。特別難しい技術介入要素などもないので誰でも打てる機種です。

設定判別するためには、BIGを引かなければ駄目です。ARTはBIG後に突入する仕様なのでBIGを数回引いて設定判別していきましょう。押し順チャレンジは6分の1でくるので数回BIGを引けばある程度設定を絞ることができます。

 

このように、機械割を上げることができる機種なのでおそらく設定6はないと思っていいですね。左・右・中のどれかになってくるので打つ場合は設定判別をするようにしましょう。これだけで簡単に+収支が見込めます。

だから甘いと言われており、中には低貸しに移動させたり撤去したホールもあるはずです。それだけ甘い機種ですね。

 




保険として最高の機種

愛姫はこの通り、甘い機種です。

そこで、保険として上手く活用していきます。例えば設定狙いでこけた時に愛姫を打って期待値を取るという方法やお盆やゴールデンウィークなど設定が見込めない期間に愛姫を打ってしっかりと期待値を稼ぐというのもありです。

104%なので他の機種の設定4よりも高いです。その分、ある程度安定はしてくると思うのでディスクアップよりもおすすめです。

 

ただ、朝から打つのはおすすめしないです。104%なので機械割自体はそこまで高くないです。6号機やジャグラーの設定6の方がはるかに良いのでまずは他の機種の設定狙いをするのがおすすめです。メインで稼働するよりはあくまで保険変わりですね。

 

愛姫を打つ場合の注意点

甘い機種ですが、当然注意点があるのでちょっと覚えておきましょう。

○設定が変わる可能性が高い

愛姫の設定はほとんどが左・中・右です。

ただ、同じ設定をずっと据え置くというのは考えにくいです。どの設定も機械割は同じですが、仮にずっと設定左だと打ち手にとってすれば設定判別する必要がなく、初めから押し順チャレンジを左から消化できます。つまり、朝一から楽して機械割104%を獲得できます。それだと、お店も赤字になるので小まめに設定を変えて機械割を少しでも落とそうとするホールが多いと予想できます。

 

もし、ずっと据え置きのホールがあればかなり美味しいですね。まずは、設定変更をするのか、据え置きなのか把握することが大事です。仮に据え置きなら別にメインで稼働してもいいですが、設定変更するような場合は保険として活用します。

 

○当然ムラがある

愛姫はたしかに設定判別してからは高い機械割で推移します。

十分+収支が見込める優秀な機械です。しかし、当然ムラがあります。愛姫で稼ぐポイントはBIGボーナスの引きです。REGボーナスは枚数が少ないうえにARTに突入しません。つまり、BIGの引きが悪いと余裕で負けてしまいます。

逆にBIGの引きさえ良ければ大勝できます。このようにBIGの引きに依存するので長時間稼働が必要です。短時間稼働だとどうしてもムラが出やすいのでできれば1日時間がある時に打ちたい機種です。

設定が期待できない回収日に朝から愛姫を打つみたいな感じが一番おすすめです。

 




まとめ

今回は6号機で甘い愛姫についてお話しました。

さすがに甘いので撤去しているホールも増えています。つまり、今20スロにある場合でもこの先撤去日が近いというわけです。ただ、低貸しではまだまだ打てると思うので低貸ししか打たない人にとっては今後も保険として成り立つ機械ですね。

 

設定が期待できない低貸しホールでは、愛姫だけ打つというのもありです。

このように、今後長期的に稼働できるか不透明なので今のうちに打っておくのがいいですね。専業も狙っている人も多いので、ホールによっては抽選に参加しないと打てないパターンもありそうです。

AT・ART情報
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました