まどかマギカ叛逆の物語の天井期待値・設定判別・ゾーン・フリーズ解析

スポンサーリンク
まどかマギカ反逆の物語新台・天井狙いの立ち回り
スポンサーリンク

まどか叛逆の物語の天井や設定判別要素などをお話します。

ホールによって稼働に差がある機種ではあるものの、設定6の安定感がある機種です。

設定2・4がメインですが、設定6が入るホールであれば実戦する価値がある機種です。

 

また、ゾーンや天井なども期待値があるので立ち回りに活かすことも可能です。

 

スポンサーリンク

スペック面

設定マギカボーナスエピソードAT確率機械割
11/285.81/7221.01/543.097.3%
21/259.61/7316.41/464.898.3%
31/255.11/6828.21/418.2100.2%
41/253.91/5780.61/389.1103.5%
51/244.51/5307.41/364.1106.3%
61/214.41/3640.41/289.5111.5%

注目するのが、ART確率です。

下と上とでかなり設定差があります。これは、高設定になるほど直撃回数が多くのと小役確率のボーナス当選率にも差があるからですね。

さらに、チャンスモード移行率にも差があるのでこのような大きな下がります。

また、ボーナスですが設定2と4はほとんど変わらないです。

しかし、設定6になってくるとかなり軽くなります。ここら辺が設定6を見極める1つのポイントです。

 

ちなみに、機械割ですがホールでの機械割が上記公表の機械割よりも低くなっています。特に設定4でも101%ぐらいなので、あくまで設定6狙いできるホールで実戦するようにしましょう。

 

設定判別要素について

○ボーナス終了後のサブタッチ時のセリフ

・奇数示唆

なぎさはもう一度、チーズが食べたかっただけなのです

・偶数示唆

しーっ!インキュベーターに気付かれてしまうのです

・偶数強

こう見えて、私は円環の理の一部なのです

・設定4以上示唆

まどかの本当の力と記憶は、なぎさ達が預かっているのです

・設定4以上濃厚

未来には希望が溢れているのです

・設定5以上確定

訳が分からないよ

・設定6以上確定

今の私は魔なるもの、神の理にあらがいこの手に勝利をつかみ取る存在

 

ボーナス後のセリフだけでも、ある程度の設定推測ができます。

奇数・偶数はもちろんですが、高設定判別でも重要になる要素なので必ずボーナス終了画面でタッチしましょう。

 

設定6は偶数示唆が半数を占めます

偶数示唆が少ないと、少し設定6の期待度が低くなりますね。

後は、設定4以上濃厚示唆が設定4以上だと約10%なのでここも注目です。

 

○マギカラッシュ終了画面での示唆

通常パターン

スロットまどか新編のAT終了画面

設定2以上確定+高設定程出やすい

スロットまどか新編のAT終了画面

設定4以上確定

スロットまどか新編のAT終了画面

設定6確定

スロットまどか新編のAT終了画面

穢れ放出

スロットまどか新編のAT終了画面

設定6でも確定画面なんてまれです。

ただ、実践上設定2以上確定なら現実的に出やすいので設定2以上確定画面が2回出れば設定6の可能性が高くなります。

おまけ程度に把握しておきましょう。

○直撃AT確率

設定確率
11/9627.6
21/4939.8
31/2516.9
41/2046.0
51/1740.8
61/1214.3

今回は、AT直撃にかなりの設定差があります。

設定6だと1日に3回以上引けるぐらいの確率です。

 

設定1だとまったく引けない事が多く、設定2や4でも1日運が悪ければ引けないです。

複数回確認されただけでも、設定5以上の可能性が高まります。

通常時3000G回しても直撃がなければかなり危ないです。

○スイカ成立時のCZ確率

スロットまどか新編のチャンスゾーン

設定当選率
114.8%
216.4%
317.2%
418.0%
520.3%
625.0%

こちらもかなり設定差があります。

特に設定5・6を見極める点で参考になる要素ですね。

設定6だとスイカ4回に1回入りますし、連続でスイカCZ当選というのも現実的です。

また、設定6はスイカのCZ当選率が高いので、必然とエピソードボーナスの当選率が高いです。

○弱チェリーと特定役確率

設定弱チェリー確率特定役確率
11.109.21/16384
21/105.7
31/102.4
41/99.31/10923
51/96.4
61/93.61/8192

弱チェリーに差があります。

ただ、設定6でも終日回して1/100を超えることもあるのであくまで参考レベルです。良かったら、ちょっと期待してもいかなって感じ。

また、特定役は分母が大きいので参考にならないです。

ただ、2回出現したら設定3以上が濃厚です。

○モード移行率

設定通常チャンス悪魔ほむら
187.1%12.5%0.4%
283.1%16.4%
383.1%16.4%
479.3%20.3%
579.3%20.3%
674.6%25.0%

注目は、チャンスモード移行率です。チャンスモードに移行すると、ボーナス中のソウルジェムが必ず赤1つあります。

赤は、杏子でAT突入率40%なのでチャンスです。

 

悪魔ほむらは、全設定共通などで無視です。

○通常時の小役によるボーナス当選率

設定弱チェリー強チェリーチャンス目
115.6%7.8%
218.0%10.2%
319.5%10.9%
40.4%19.5%10.9%
50.4%19.5%10.9%
61.6%25.0%15.6%

注目は、通常時の弱チェリーでの当選率です。

ただ、ゾーンと被ると分からないのでその点注意しましょう。

弱チェリーを引いた時に、かなり熱い演出ならチャンスです。

 

また、強チェリーとチャンス目は設定6が別格。

逆に設定1はかなり当選率が悪いです。

設定2~5に関しては、ほぼ判別不可能です。

 

以上が主な設定判別要素です。

 

設定判別で重要な部分

では、これらの沢山ある設定判別で重要な部分をお話します。

ボーナス終了時のセリフ

AT直撃確率

CZ当選率

チャンスモード移行率

⑤通常時の弱チェリー当選率

⑥弱チェリー確率

この6つだけ見ていきます。

正直他はほとんど参考にならないレベルです。

 

特に①~④ですね。

設定6だと、②~④のうち2つ以上が別格になる事が多いです。

②~④だけでも設定6を1000Gで見向ける程強い要素なので注目する必要があります。

逆に弱チェリー確率は、本当に参考レベルです。

 

天井情報と狙い目について

天井G数699G
恩恵マギカボーナス

恩恵はボーナスだけです。

チャンスモードに移行しやすいとかそんな恩恵もないので、恩恵として弱いです。

積極的に狙う必要はないですが、暇があれば打ってもいいですね。

狙い目ですが、

400G~

を目安にいきましょう。400Gのゾーンでも当選率もやや高いのでこれぐらいから狙うのが妥当ですね。

 

ゾーン狙いについて

この機種は、通常モード移行率が高いです。

特に低設定ですね。

設定6だとおそらく放置される事はないので、放置されている台は低設定の可能性が高いです。つまり、通常モードと過程したゾーン狙いもできます。

 

狙い目としては

200Gのゾーン

400Gのゾーン

この2つです。ただ、400Gのゾーンは、そのまま天井狙いになるので、ゾーン単体ですと200Gのゾーンだけになります。

通常モードの場合は、全設定で200Gのゾーンの当選率が約30%と高いです。

狙う価値はありますが、あまり効率的な立ち回りではないです。

 

まとめ

今回は、まどかマギカ叛逆のポイントをお話しました。

既に稼働がないホールもあるので、設定6を導入しているホールはそこまで多くないはずです。また、設定4の期待値も低いので、設定6を入れてくれるホールに狙うのが理想です。

幸い、設定判別はしやすいです。設定6狙いであれば約1000Gである程度分かります。

どうしても設定6を見逃したくない人は2000Gぐらいで判断しましょう。

 

設定6だけかなり数値が良いので、安定感があります。

ただ、設定2・4と多い機種なので偶数挙動だから安心しないようにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました