まどかマギカ2の実戦 波乱の展開あまりにも挙動が違う実戦設定4?

スポンサーリンク
まどかマギカ2実戦
スポンサーリンク

今回は、まどマギ2の実戦です。

実践日は、11月3日。とあるホールの特定日です。

実は、ちょっと前まで特定日が8のホールに行っていました。ただ、そのホールは6号機メインでまどマギ2や番長3などがないです。

やっぱり6号機は、出玉規制があるので一撃という部分で物足りないです。最終差枚も設定6で2000枚行けばいい満足しなければいけないですからね。

 

そこで、特定日実践のホールを変えました。

今回のホールは、まどマギ2があります。

前回このホールの特定日に行き、まどマギ2があきらかな高設定挙動でしたね。

まず、ボーナス・ARTが軽くはまらない挙動でした。私は、その時ガールフレンドを打ってましたけど、データを見なくてもまどマギ2の挙動の良さを実感できるほど好調でしたね。

 

スポンサーリンク

まどマギ2を無事に確保

まどマギ2は1台しかないです。

つまり、先に確保される可能性もあるものの無事に確保することができたので

良かったです。

 

この店は抽選がなくて、並び順です。ただ、田舎にあるホールなので人数が少ないのが少ないですね。それでもこの店のまど2は、稼働率が高くデータを見てもかなり回転数が上がっています。

 

とりあえず打ちます。

すると朝一何も引かずに「高確スタート」です。

夕方背景に行きました。とりあえず最初の関門突破。

まど2は、朝一の高確移行率に設定1~3なら約35%、設定4以上なら53%あったと思うので期待できます。ただ、低設定も高確に行きやすいので油断は禁物です。

 

そして、約90G回すとレア役から直撃ARTです。

この時点で、偶数濃厚です。設定4以上の可能性も高まります。

この最初のARTで800枚獲得。最高の出だしです。

 

それから280G付近でレア役から発展。

なんとこれも直撃ARTです。この時点で設定4以上濃厚。

しかも、設定6の期待度がグンと上がりました。

 

やっぱりこの店まど2にかなり力を入れている印象。

この前の教訓からまど2を打って良かったです。これで、完全に奇数が排除されたのもうれしい限りです。やっぱり設定1は打ちたくないですからね。

 

最高の展開。そしてワルプルギスの夜に

2回目のARTですが、これが最高の展開に。

マギカクエストなどで小刻みに上乗せをして、ボーナスも絡みました。

そして800枚獲得。さらに、スイカからワルプルギスの夜の前兆へ。

 

かなり強い前兆でしたが、無事にワルプルギスの夜に。

 

最初の勝負どころです。

最低でも75%以上あり、確率は吸い物の90%以上の継続もあります。

3セット目に音楽が変わり、ストック3つ。どんどん続きます。

そして開始画面が

魔法少女まどかマギカ2 ワルプルギスの夜 開始画面

これです。画像は引用です。

90%以上濃厚です。

そら続きますね。

しかも、ワルプルギスの夜を消化している間に、ボーナスを引きほむらエピソード2です。

つまり、ワルプルギスの夜のストック獲得。

 

これもあり、どんどん継続して最終的に41回続きました。

途中チャンス目から100G上乗せとかもあり、トータル800G上乗せに成功。

 

 

それまでの残りゲーム数と合わせると1000G近くARTがあります。

しかも、ワルプルギスの夜がロング継続したおかげで枚数も増えて、既に1200弱の出玉。

 

そこからマギカクエストにほとんど入らなかったですが、ボーナスも絡めて最終的に一撃5000枚オーバー。

この時点で勝利を確信です。

ボーナスの種類も高設定挙動でいいです。

ただ、弱チェリーが80分の1後半から90分の1前半でうろうろしているので設定4の可能性が高くなってきました。まぁ、これだけ出玉があれば十分です。

 

そして、ロングART終了後、すぐにCZ前兆に入りました。

前兆中に弱チェリーを引きましたが、それがプラスに働きキュウべいチャレンジに行きます。弱チェリーはかなり低い確率で昇格しますが、運がいいですね。

しかもキュウべいチャレンジ中に、弱チェリーを引いて見事に裏マギカクエストをゲット。

 

このARTもそこそこ伸びてさらに出玉を増やし、8000枚近くになりました。

 

後半まさかの失速

そこから、ARTに1回入れてそこから台の調子がおかしくなります。

430G近くはまりCZからART当選。ここは200枚届かず。

 

さらに、その後630GでBIGボーナス。

さらに、190Gまで回しましたが何の引けずに終了です。

時間が19時30分ぐらいでここらへんで終了しても良いと終わり実戦終了です。

最終的に差枚6300枚ぐらい流しました。

 

設定4かなと個人的に思う

弱チェリーは最終的に1/97.6

設定差のボーナスは設定6以上に引けました。

さらに、直撃が2回。

 

しかし、ボーナス後のセリフが低設定の振り分け並に悪く、高設定示唆強が一度もでずに、高設定示唆弱も1回ぐらい。ほぼ、デフォルトです。

また、チャンス目Aのボーナス当選率もそこまで良くなかったので、設定6の可能性は低いです。設定2でも言えるぐらいですね。

 

ただ、ボーナスが設定2だとかなり厳しいですし、直撃も2回あるので設定4というのが妥当な推測ですね。チャンスゾーンも弱かったですが、高確率スイカのCZ当選率に問題がなかった点を考えると設定2にしてはかなり引きが強く、設定4あってもいいぐらいの内容です。

 

まとめ

設定6じゃなかったですが、設定4濃厚というのはプラス要素です。

設定4ならまどマギ2は打てますからね。機械割が104%ですが、5.5号機なので出玉規制ないし、有利区間もないのでかみ合えば今回のように大量出玉が獲得できます。

 

まどか叛逆の設定6を7回打ちましたが、差枚5000枚以上いった事がないし、平均差枚が約2500枚なのでやっぱりまど2の方が期待できますね。

 

今後は、まど2メインで立ち回っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました