AKB48エンジェルの設定2濃厚台を打った結果 想像できないような展開に

スポンサーリンク
AKBエンジェル実戦
スポンサーリンク

こんばんわ。

さて、今日は実戦記事になります。

実践日は11月11日です。ぞろ目ですね。この日実戦することが決まっていましたが、正直どのホールに行けばいいのか迷いました。

どこの新台入替だったし、1が強いホールもあり前日まで悩みましたね。

 

そこで、選んだのが新台入替日の小規模ホールです。

このホールは、ジャグラーに高設定を入れていますが特定日とか特になくて基本ATが死んでいます。稼働もほとんどないですね。

ジャグラーは稼働がそこそこあるお店です。

そんなお店の新台入替として、AKBエンジェルが導入されたのです。正直この機種を一度打ってみたいという思いもありました。

 

スポンサーリンク

AKBエンジェルは簡単な機種ではない

まずスペック面を見ると

設定BIGREG合算機械割
11/364.11/394.81/189.497.8%
21/362.11/387.81/187.298.6%
51/352.31/352.31/176.2103.3%
61/339.61/339.61/169.8106.8

BIGが402枚

REGが103枚

BIGの枚数が多いのが特徴ですね。目押しをちゃんとすればもう少し機械割が上がります。ボーナス中は一度だけ技術介入があります。

 

スペックを見る限り、簡単ではないですね。

設定6でもボーナスが重いです。しかも設定1と設定6のボーナス確率ってあまり差がないので普通に荒れやすい仕様です。設定5・6でも苦戦したデータがありますが、ボーナスが引けずに苦しい展開になってしまうパターが多いです。

さらに、もう1つ懸念材料がありBIGとREGがどの設定でもほぼ1:1です。

つまり、REGに偏ると簡単に負けます。高設定でも負けます。逆にBIGの引きが良いと低設定でも十分勝機があるというちょっと運要素が強い台ですね。

 

高設定程、ベースが高きのでその分高設定の方が有利である事は間違いないですが安心できないスペックです。

 

実戦開始

並び順なので、4番目に入店しました。

無事にエンジェルを確保。

初打ちなので、ちょっと楽しみながら打つ事にします。

初めのボーナスは、114Gです。BIGでした。やっぱり402枚はありがたい。

そして17Gに再びBIGを引きすぐに下皿が満杯です。

 

このまま好調を維持してほしい所ですが、170付近でREG。

でも、ボーナス的にいい方です。ただ、ベルがあまり良くなかったです。

 

その後302GでBIG。ちょっとはまりましたがボーナスが重いのでしょうがないです。

でもBIGだと402枚なので多少のはなりなんて問題ないですね。

 

そして170G付近で再びボーナスです。

それから

100G内になんとボーナス8連という完璧な展開。

でもREGにちょっと偏ってしまって

BIG5 REG8になってしまいましたが合算が100分の1ぐらいです。

本当に良い感じです。でも、この台はボーナスなんて本当に当てにならないです。

 

この時不安要素だったのがベル確率ですね。

設定6だと5.8ぐらいです。設定1だと6.5ですね。

私の台は1300Gぐらい回して6.3ぐらいです。あんまり良くないですね。

 

そして偶数示唆ばかり出ます。

特に設定2で出やすい示唆が多かったのでこの時点で偶数濃厚です。

でも、ベルが悪くさらに高設定示唆がなかったのでもう設定2濃厚になってしまいました。

 

それから約400G回してボーナス2回獲得しましたがさらにベルが悪くなり、6.7ぐらいに落ちてしまいましたね。ボーナスもちょっと重たくなったので早いですが、ここでやめです。

 

最終的にBIG7 REG9 合算114で終了です。

 

ボーナス合算的に設定6をぶっちぎっています。

しかし、この台はボーナスにあまり差がないので小役や終了画面示唆、ボイス示唆などで判断していく事になります。その示唆が偶数寄りで、低設定という感じだったので設定2でやめですね。

 

そもそも4段階設定の場合は、設定1よりも設定2を多く使うホールが多いです。

設定2になると偶数示唆が多くなるので、ちょっとボーナスが良ければ設定6を意識してくれるので打ってくれます。逆に奇数示唆だと粘らない人が多いですからね。

 

特に今回のエンジェルは、1台の導入だし今後稼働が高くなるかといえば不透明です。打つのはもしかしたらAKB好きの人になるのかなと思いますね。

それを考えると設定6なんて、初日から使わないですよね。

でも、11月11なので打ってみました。

結果的に1600枚以上流す事ができたし、投資が少なかったので運がありました。

 

エンジェルは低設定でも可能性がある台

打ってみたの感想は、AKBらしく楽しかったです。

特に通常ゲームでの、V狙えのしたパネル演出は熱いのでちょっとびっくりします。

また、チャンス目が約20%でボーナスが当選しますが、それが約40分のⅠでくるのでチャンス目の引き次第に左右される台ですね。

 

BIGが402枚なのでこれも大きいです。

ただ、やっぱり高設定のうま味が少ないのが1つの欠点ですね。ボーナスが重たいので荒れやすく1日単位だと設定通り動かないと思います。

 

ただ、低貸しで遊ぶ分にはAタイプの中だと優秀です。低貸しだと基本低設定がメインなので、低設定でも期待できるエンジェルはおすすめですね。

 

20スロだとちょっとリスクが高いです。

 

まとめ

今回は、AKBエンジェルを実践しました。

設定2濃厚でしたが、見事に勝ちました。しかも、そこそこ勝てたのでやっぱり荒い機種だなと思いましたね。

 

演出面やチャンス目を引いた時の興奮度など良かったですし、チャンス目が軽いのもいい要素ですね。趣味打ちとしては優秀ですが、設定狙いのガチ実戦であれば打つ事はないでしょうね。

 

今回は、ワンちゃん設定5・6を期待しましたがやっぱりそう簡単でなかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました