久しぶりのまどかマギカ叛逆の物語実戦 偶数挙動だけど設定2?

スポンサーリンク
まどかマギカ反逆の物語実戦
スポンサーリンク

今回は久しぶりの実戦です。

実践日は9月28日です。

もうスロットの実践もけっこう少なくなりました。原因は、仕事でちょっと疲れた溜まっているのと周りのホールの状況があまりよろしくないからです。

特定日でも以前と比較すると厳しいですね。高設定が多数導入しているホールがうらやましいですね。私の地域にはそんなホールがないのが現状です。

 

さて、そんな中良く行くホールの特定日での実践です。

 

スポンサーリンク

打ったのはまどかマギカ叛役の物語

今回私が狙ったのがまどかマギカ叛逆です。これも久しぶりの実戦ですね。

おそらく8月に1回打ったのを覚えています。7月まではかなり打ちましたけどね。

 

なぜこの機種を狙ったのかというと単純に好きだからです。私自信マギアレコードをしているのでその影響かな。

 

でもそれ以外にもしっかりとした根拠があります。

このホールの特定日で既にまどかまぎかの設定6を5回ぐらい打っている

9月18日にも2台中1台おそらく設定6

ジャグラーが弱くなっている

この3つです。

一番の根拠は、実際に自分で6確を何回もだしているという事です。さらに、前回の特定日にも入っているので狙って見る価値があります。絆2も考えましたが一般入場で入るのでまどかですね。

後は、好きなジャグラーの状況があまりよろしくないです。

20台中、特定日でも3台あればいいかなっていう感じで正直勝てる状況ではないです。

 

朝一の実戦は、とにかく高設定が入る可能性が高い台を打つ事ですね。特に設定6入れた経歴がある機種は狙い目ですし、6号機なら余計に期待が持てます。

根拠がない場合は、朝一実戦を辞めた方が無難でしょう

 

あまり期待していないけど実戦開始

一般で入場してまどかは1台空いていました。

幸い私の第一候補ですね。これはラッキーです。

 

叛逆の物語はなんせ出玉を作るのが簡単ではないです。ATも300枚以下の事が多いですからね。つまり、早いボーナスが欲しい所です。

 

でも残念ながら最初の100以内のゾーンではヒットしなかったです。

しかし、170Gを過ぎた時にいきなりなぎさの強演出が発生。チャンス目かと思ったら特定役でした。

通常時なので、恩恵はボーナス確定だけですがそれよりもこの特定役は高設定程出やすいです。設定6で約8000分の1、設定4だと10000分の1、設定1だと16000分の1ぐらい。つまり、1回引いただけでも、けっこう期待できる小役なんですよね。

 

さすがにテンションが上がります。

しかも、ボーナスからATにつながりまずまずの展開。

ATは200枚弱で終わりましたが、けっこう期待が持てる序盤ですね。

 

その後もぽつぽつボーナスを引きなんとか耐えます。

でも、投資が少しずつ多きくなり400枚ぐらい朝投資が行ってしまいました。

1000G打った所で

弱チェリー1/77

特定役1回

スイカからのCZは低設定並

チャンスモードの移行率中間設定並

直撃なし

と何とも言えない状況です。

設定6にしては悪いですね。つまり、この段階で設定2か4だと思いました。

最悪2もありますね。

 

たしかに弱チェリーと特定役というプラス要素はあるものの、モード移行率が悪く、さらにスイカがまったく反応してくれません。

過去に設定6を打った時には、スイカからのCZが別格、さらにモード移行率もかなり良かったですからね。特定役も1回ぐらいじゃ分かりません。

 

周りの状況もそこまで良くないですし、ジャグラーも微妙な感じ。

設定4あればいいかなって感じで、とりあえず設定6が完全に否定するまで打つ事にします。

 

 

通常時1500G付近で直撃AT

微妙な展開の中、通常時1500G回した所でATの直撃がありました。

やっときたかという感じです。これも1回じゃ分からないですがプラス要素ですね。

ただ、その数百ゲーム後に再び直撃ATです。

結局2500G回して直撃が3回ありました。

 

しかもその間に通常時に中段チェリーも降臨して、なんだかんだ出玉が伸びていっきに差枚2千枚を突破。

 

弱チェリーもいいし、スイカからのCZもかなりヒットしてきています。

モード移行率はあいからわず悪いですが、他の要素が強いですし直撃3回はもう設定4は制定あるでしょう。

 

通常時3000Gからまさかの失速

好調な時間も長くは続かなかったです。

通常時3000Gを過ぎると、ボーナスが重たくなりモード移行率も悪いままです。

 

エピソードボーナスは、CZから2回ヒットしましたが厳しい展開に。

夜18時を過ぎてからボーナスを3回引きましたが、AT入らなかったです。

直撃も後半なかったですし、ちょっと早いですが用事があるので夜20時前に辞めました。

 

結局差枚は1600枚ぐらいですね。

最終データは下記の通りです。

総ゲーム数6891G
通常時マギカボーナス22回(1/230)
弱チェリー1/111
特定役1回
干渉遮断フィールド20回(6回成功)
キュウべえチャレンジ2回(2回成功)
マギカラッシュ突入回数18回

直撃は全部で3回です。

 

弱チェリーが落ちましたね。

低設定ぐらいですね。それより悪いです。

ただ、内容的に見ると設定4あってもいい感じです。

そこで、次に私の予想を書いておきます。

 

今回の設定は?私が予想してみた

皆さんは、今回私が打った台は設定なんぼぐらいか分かりますか?

まぁ、データも限られているので完全に分かる人はそうはいないでしょう。

でも直撃が3回あるので、下ではないと分かるはずです。

 

実は、私は1000G付近で設定2か4。

3000G付近で設定6と予想しました。正直モード移行率が悪くてとてもじゃないけど設定6でないような内容でしたね。スイカからのCZは良かったです。でも、結果的に通常ゲーム数4500G回して直撃3回だと設定6より少し悪いです。

 

弱チェリーも悪いですしね。

おそらく普通なら設定6と予想できなかったです。

でも、予想というか設定6だと思います。

なぜかっていうとね。

今の私は魔なるもの、神の理にあらがいこの手に勝利をつかみ取る存在

がボーナス後に出ちゃったんですよね(笑)

つまり今回打ったのは設定6だという事です。

 

差枚1600枚はまぁ納得できるレベルです。

内容がいまちちでしたし、設定6でも最低限の差枚を確保できました。

過去に設定6と合わせてこれで全勝ですね。さすが設定6は1日打つと負けないのかなと思います。

 

でも弱チェリー・モード移行率がこんなに悪い設定6ははじめてです。特にモード移行率ですね。設定2ぐらいでしょうか。さすがにこれだと6でもきついです。本来ならもっとATに突入できたはずですからね。

こう見ると、本当に設定6でも悪い部分があるって事ですね。弱チェリーも本当に参考程度にした方がいいでしょう。ただ、直撃3回あるとやっぱり高設定かなという感じです。

また、スイカからのCZも別格だったし設定6だといくつかそれらしい感じになりますね。

後良かったのがボーナスのゾーンの振り分けです。100G以内の解除も多かったですし、一度も500G超えなかったですね。そこはやはり設定6でしょう。振り分けが優遇されていて、CZや小役解除、直撃などを加えるとやっぱりはまりにくいのかなというのが印象ですね。

 

まとめ

今回は、ちょっと微妙な設定6でした。

今までで一番内容が悪かったですね。でもそれでもそこそこ勝てたのはやはり設定6だったからです。

特にキュウべえチャレンジに2回も入ったので、ここはスイカからのCZ当選率が高い設定6だからかなと思います。

 

こういう不調な設定6もあるという事を覚えておいてください。

さまざまな設定推測要素がありますが、結局1つ1つは参考レベルです。今回も確定がでなかったら設定4だと思いました。

 

まどかマギカ叛逆は、設定6でこういうこともあるからやはり設定4だときついのかなと改めて思いますたね。設定6があるホールだけで打つようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました