ジャグラーのブドウは何G回せば信頼できるの?

スポンサーリンク
ジャグラー含めAタイプの立ち回り
スポンサーリンク

ジャグラーは設定判別要素が少ないので、プロでも苦戦する機種です。

その中でブドウを重視している人も多くいます。カチカチ君を使ってブドウを数えている人もいますよね。ブドウは1つのG回せば信頼できるのでしょうか?

今回は、ブドウ信者になってしまい設定判別ミスをしないためにちょっとお話していきます。

 

スポンサーリンク

ブドウは分母が小さいので収束しやすい

まず、ブドウ確率って分母が小さいです。

どのジャグラーも1/6前後ですよね。分母が一ケタなので当然収束しやすくなります。つまり、設定推測要素としては使えます。しかし、ここで問題なのが「設定差が小さい」という事です。

例えばアイムジャグラーは設定1~5が約6.45ぐらい、設定6が6.18です。

つまり0.35しか差がないわけですね。

いくら収束しやすいといっても、こんな微差ならブドウだけで設定を判別するのは不可能です。1日打っても設定6でもブドウが確率よりも悪くなる事があるので、設定差が小さいというのは大きなマイナス要素ですね。

 

結論的に「ブドウ確率だけを信じて打つというのは危険」という事です。

 

何Gから設定推測に活用できるの?

個人的には、1日単位ではばらつきが出てし6まうと考えています。

実際設定5濃厚台のアイムジャグラーを打ったことがありますが、ブドウ確率が6.8ぐらいになってしまいました。本来は設定5であれば6.45ですが1日打っても収束しなかったですね。

このように、数値が小さいので思いのほか収束しきれないこともあります。つまり、何Gから設定推測に使えるのかという質問はちょっと答えが難しいです。

でも、ある程度収束して少しは設定推測に活用できるG数は、やはり4000G以上になります。ただ、1日でもばらつきがあるので、ブドウを意識しすぎると設定判別ミスを起こすことが多いので注意します。

 

ジャグラーのブドウは別に数えなくても良い

ジャグラーのブドウは、設定差が微差なので別に数えなくてもOKです。ブドウで惑わされることが多くて困るという人は、一旦ブドウを数えずにボーナスだけで設定判別した方が高設定判別の精度が上がります。

ジャグラーの大きな設定差は、主に単独REGとチェリーREGです。つまり、この2つを注目していくと設定推測制度が上がります。この2つが弱ければいくらブドウ確率が良くても低設定の可能性が高くなります。

 

まとめ

今回はジャグラーのブドウはどれぐらいから信用できるのかについてお話しました。

1日ではなかなか設定推測要素としては使えないレベルです。ただ、仮に少しでも設定推測要素に取り入れたいならせめて4000G回してからブドウの数値を設定推測に役立てるようにします。

それ以下のゲーム数であれば、ほとんど設定判別要素として使えないので、ちょっとっ回してブドウがいいから続行というような考えをしないようにしてください。ブドウ信者になってしまうと、大きなミスをおかします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました