2スロの設定に期待できる店 設定4以上も十分打てる

スポンサーリンク
5スロ(低貸し)の攻め方
スポンサーリンク

今回は2スロの設定についてお話します。

低貸しといえば、5スロと10スロが主流ですが2スロ設置店も比較的多くなっています。それだけ低投資で遊びたい人が多くなってきたと言えますね。

 

2スロの場合は、軍資金5千円ぐらいで十分遊べます。

5千円以上負けるのってそう簡単じゃないですよね。

でも、負けるばかりではなくてたまには低設定以外が打ちたいという人もいるでしょう。

今回は、2スロの設定に期待できる店についてお話します。

 

そもそも2スロに設定は期待できるの?

まず、2スロって平均的に見ると設定入るの?と思っている人もいると思います。

基本的に、2スロでオール設定1でも利益率が低いです。1台2千円ぐらい利益がとれるかも微妙です。稼働があれば、それぐらい可能ですがどの道経費と比較すると2スロの利益なんて微々たるものというわけです。

 

設定1でも利益が取れないので、基本は低設定が多くなります

遊び感覚で打ってくれる人が多いので、設定1でもラインナップさえ良ければ稼働する感じですね。あきらかなオール低設定でも2スロだけ稼働が高い店もありました。

基本は、高設定を使う理由としてリピート率を増やしたり、出玉がある店だと思わせるためです。でも、2スロだとそのような事をしなくても集客できるので、低設定放置の店もあります。

 

ただ、それはあくまで利益目的で設置している場合です。

2スロを1つの集客要素、スロットの楽しみを教えたい目的であればオール低設定ではなくて、中間設定や高設定を入れてくれるお店もあります。実際、2スロでも高設定確定演出を見た事がありますし、報告も多数あります。

つまり、2スロだから低設定ばかりではなくて高設定を打てる可能性もあるという事です。要は、お店の戦略次第で設定状況が変化します。

 

2スロの設定に期待できるお店

では、2スロの設定に期待できるお店とはどんな特徴があるのかお話します。

絶対ではないですが、平均的に見ると期待できる感じです。

○20スロ・10スロとの併設店

まず、狙い目が併設店です。

特に20スロが設置してあるお店ですね。

利益率が十分取れているホールだと、2スロに高設定を入れやすくなります。スロットの楽しみや集客目的であれば高設定を混ぜて運用していった方が稼働が高くなるからですね。しかも20スロで利益が十分に取れていると、2スロに設定を入れる余裕もあります。

そもそも、2スロで高設定を入れても微々たる額なので出されてもまったく痛くないです。5スロだと2千枚出されると1万の赤字ですが、2スロだと5千の赤字ですからね。それで集客できるのであれば、全然メリットがあります。

 

もちろん、20スロの稼働がない場合だと2スロの稼働が良くてもきついです。あくまで20スロの稼働次第になってきます。

簡単にまとめると

20スロ・10スロが設置してあるお店

20スロ・10スロの稼働が比較的高い

2スロの稼働が高い

これらの特徴が当てはまるお店で勝負しましょう。

 

○非等価のお店を狙う

等価になってくると、お店の利益が減ります。

特に2スロなんてほぼ利益にならないです。つまり、低設定が多くなってしまいます。

ただ、非等価だと手数料の関係で、お店も設定を入れやすくなります。

 

これは、5スロや20スロにも言える事です。

○2スロの設置が少ないお店

実は、これも大事です。

例えば10スロ100台2スロ50台になってくると、2スロの設置が多い分お店の利益が減ります。そうなると、2スロに設定を入れる余裕などないです。

逆に10スロ100台2スロ20台、20スロ200台2スロ20台

といったように、2スロの設置比率が少ないと利益を考えると十分設定を入れられます。特に20スロの台数が多いお店を選びましょう。

 

結局、2スロに設定を入れてくれるお店は、比較的余裕があるお店です。

稼働が少ない、5スロがメイン、2スロの設置台数が多いといったように利益面でマイナス部分があると2スロに設定が期待できない事が多いです。

 

特に最高レートが5スロのお店ですね。

5スロと2スロしかないお店だと、ちょっと設定に期待できないです。

 

基本的に、こんな感じですね。

2スロだから低設定しか打てないという考えは、捨てるべきです。

お店探しをしていくと、設定4以上打てるお店もあります。

 

まとめ

今回は、2スロに設定が期待できるお店についてお話しました。

たしかに、20スロと比較すると設定面であまり期待できないです。

しかし、高設定を入れているお店もあるのであきらめない事が大事ですね。

まとめると

20スロ・10スロの併設店がおすすめ(特に20スロとの併設店)

非等価のお店の方が設定面で有利

2スロの設置が少ないお店

この3つに注目しながらお店選びをしていきましょう。

特にAタイプや5.5号機に設定が期待できると勝つチャンスが膨らみます。

 

リスクがないので、設定判別も手軽にできるのがいいですね。

5スロ(低貸し)の攻め方
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました