スロットで勝つためのホール(パチンコ店)選びのポイント

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

今回は、スロットで勝つためのホール選びについてお話します。

スロットを打つ時に大事なのは、設定判別ですよね。

例えばアイムジャグラーを打つ場合は「REGと合算がどちらも高設定以上の確率で引けている台」に座るのが勝つための攻略です。

 

しかし、これよりもさらに大事なことがあり、それが「ホール選び」です。設定が期待できるホールで設定狙いをするから高設定を打てるのであって、設定が期待できないホールだといくら見た目が高設定みたいな履歴でも実際は高設定でない可能性の方が高いです。

また、ホール選びでは他の客も重要になるので今回お話していきます。

 

ホール選びのポイント4つ

ホール選びをする時には、大事なポイントが4つあります。

先にお話すると

ホール選びの4つのポイント

通常時の稼働率が3割~6割

旧イベント日に高設定が入っている

通常日の平均設定が高い

スロプロが少ない

以上がポイント4つになります。

それでは順を追って説明していきます。

○通常時の稼働が3割~6割

まず、注目すべきは稼働率です。

稼働率ってけっこう大事なんですよね。

例えば、パチンコ店のスロットの設定は稼働率に大きく影響してきます。

当然、お店はお客さんから売上や利益を確保しています。つまり、稼働率が低いという事はそれだけ売上・利益が悪くなってしまい高設定を入れるような余裕がなくなるという事です。

稼働率が2割未満のホールは、ほぼ利益が取れていない状態なのでほぼ低設定と言えるでしょう。あっても中間設定の可能性が高いです。しかし、稼働率が5割前後だと利益もそこそこ確保できているので、高設定を入れる余裕があります。つまり、お客に還元することができます。最低でも「稼働率が平均3割」は欲しい所ですね。5割あればもう文句なしです。

ただ、稼働率が高ければいいというわけではないです。

例えば稼働率が平均8割ぐらいになってくると、そもそも台が空かないです。当然高設定も空きにくく、天井狙いも逆にやりにくい状況です。稼働率が高すぎるというのも立ち周りに支障が出ます。ただ、旧イベント日は稼働率が高ければ高いほど期待できるので、あくまで通常日の稼働が7割以上のホールはあまりよろしくないという事です。

○旧イベント日に高設定が一定数入っている

これは、かなり重要です。

朝一から設定狙いするといえば「旧イベント日」です。やはり期待しますよね。設定狙いで勝つためには、この旧イベント日でどれだけ設定5以上打てるかがかなり重要です。

ただ、そこで基本となるのが「一定数高設定が入っている」という事です。

 

10台中3台ぐらい設定5以上だと十分癖を読めば高設定を積るのは容易です。しかし、10台中1台というように少ないとかなり困難ですよね。

メイン機種の3割が高設定、4割以上が設定4以上というのが1つの指標です。データを集めれば、どれだけ高設定を入れているのか分かるのでしっかりデータを取ってからホールの判断をしましょう。

6号機の天井狙いは、期待値が低いのでやはり設定狙いで稼ぐ必要が今後大事です。

○通常日の平均設定が高い

マイホール選びでは、通常日の設定状況もかなり大事です。

いくら旧イベント日が熱くても、通常日にほぼ低設定では話にならないです。そうなると通常日が天井狙いやゾーン狙いのみになってしまいいまいち稼ぐことができないです。

やはり、通常日は競争率が低くなるので通常日でも高設定を打てるようなホールを見つければかなり収支が良くなります。

ジャグラーやバジリスク絆2などメイン機種に少しでも高設定が入るホールを見つけるようにします。

○スロプロが少ない

これもかなり大事です。

スロプロというのは、スロットだけで生活している人の事です。

このスロプロですが、知識と立ち回りどちらも優秀です。特に月収20万円以上だともう上手いといっていいですね。スロプロが多いと、期待値が高い台を根こそぎ奪われてしまうので、結果的に一般人が設定狙いやハイエナをする場合は、かなり苦戦します

おそらくアイムジャグラーの高設定ぐらいしか空かない可能性がありますね。

旧イベント日でも、スロプロ軍団が狙い台をすべて抑えることが想定できるので、スロプロが多いと設定狙いは厳しいです。もちろん、天井狙いでも同じことが言えます。一般人はスロプロ特にスロプロ軍団には勝てないのでなるべくスロプロが少ないホールを選びます。

高設定が沢山入るけどスロプロが多いホールと高設定はそこまで多くないけどスロプロが少ないホールなら後者の方がおすすめです。

 

高設定が多く入る=勝てるホールではなくて

自分が高設定を打てるホールが勝てるホール」なので設定だけでなくてどのようなお客さんがいるのかも意識してマイホール選びをします。

 

まとめ

今回は、勝つためのホール選びについてお話しました。

とりあえず重要になる4つのポイントを紹介しましたので、ぜひ参考にしてください。

知っている人も多いですが、パチスロで勝つためにはホール選びで8割ぐらい決定します。いくら立ち回りがうまくてもホール選びが駄目なら勝てないので一番ホール選びを慎重にしてみてください。

雑談
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました