スロットとパチンコの違い 2つの遊戯機はまったくの別もの

スポンサーリンク
スロット雑談
スポンサーリンク

パチンコ店には、スロットとパチンコがあります。

この2つの遊戯機ですが、似てるようでまったくの別物です。両方とも何気なく遊戯している人も多いですが、どちらかしか遊戯しない人もいます。

この2つの遊戯機とも、勝つ立ち回りが存在しており、負ける要素が強いものの勝ち続けることが可能です。そういう意味では、共通点といえるべきですね。

しかし、中身や立ち回りには大きな違いがあるので、その点を理解して自分が勝てそうな方を選択する必要があります。

 

スロットとパチンコの大きな違いについて

○1日に打ってる回転数が違う

まず、この部分が違います。

パチンコだと1日に3000回転ぐらい回せるといい方ですね。

スロットだと9000回転以上回すことが可能です。

つまり、約3倍近くスロットの方が回すことができます。

これは、どういう意味かというと「スロットの方が収束しやすい」という事です。

 

パチンコもスロットも確率が支配しています。

パチンコだと約99分の1~310分の1

スロットだと100分の1~500分の1ぐらいで設定や機種によって大きく変わる

こんな感じです。どちらにしても確率によって大当たりを抽選しています。

 

確率は、試行回数が多くなるほどどんどん収束していきます

つまり、1日の収束でいうとスロットの方が分がいいので、良い台を打てればスロットの方が1日単位だと安定して勝つ事が可能です。もちろん、それからもスロットの方が有利です。

 

結果的に

パチンコは収束するのが遅い

スロットは収束するのが早い

ということになり、安定感でいうとスロットの方が上ですね。しかし、これは良い意味もあれば悪い意味もあります。

安定感があるという事は、スロットの方が負ける台を打てば安定して負けることに繋がります。逆にパチンコの方が荒いので1日単位だとマイナスの台を打っても勝てる可能性がパチンコの方が分がいいです。

 

ただ、最終的にはどちらも勝てる台か負ける台どちらをうつかによって同じ結末を迎えることに代わりはないです。あくまで途中過程が安定しているのか、荒いのかというだけの話ですね。

短期間の安定を求めるのであればスロットの方が向いています。逆に荒い収支を期待したい、負ける台でも1日単位で勝てる可能性を上げたいのであればパチンコの方が向いています。

○負ける台で勝てる要素がスロットの方が上

スロットもパチンコも、負ける台の方が圧倒的に多いです。

パチンコ店も利益を確保しなければいけないですからね。

スロットは主に設定、パチンコだと釘調整ですね。

 

基本的に、負ける台を打つと負けます。当然ですね。

ただ、負ける台でも勝てる要素が多いのがスロットになります。これは、なぜかというとパチンコはハイエナがしにくいからです。潜伏狙いや最近だと遊タイム狙いがありますが、そもそも潜伏狙いなど効率が悪いですし、遊タイムパチンコもまだ数が少ないですし、必ず大当たりが付いてくるわけではないです。

そういう意味では、パチンコの負ける台の立ち回りは厳しいですね。

しかし、スロットの場合はハイエナがしやすいです。天井狙いやゾーン狙い、さらに朝一設定変更狙いなどいくつかのハイエナが可能です。

これらを実行していけば、設定関係なしに勝てるというわけですね。

 

負ける台が圧倒的に多いという事を考えると、このように低設定での立ち回りがしやすいスロットの方が上です。

○台の見分け方がしやすいのがパチンコ

マイナス台でも勝ちやすいスロットですが、パチンコにはスロットにない大きなメリットがあります。

それが「台の見極めがしやすい」という事です。

 

パチンコは、釘調整で立ち回ります。

釘って目で確認できるので、ある程度打つ前に勝てる台なのか分かります。分かりにくい場合でも、数千円打てばこの台がプラスの台なのか分かるので、パチンコの方がリスクが低いです。マイナスの台を打つリスクが低くなるので、大きなメリットですね。

 

逆にスロットは、打つ前から設定なんて分からないです。そもそも、その店が高設定を入れているのかを知るためには、データを集計する必要があります。さらに、データ集計して熱い日でも、自分の狙い台が高設定なのか実際に打つ必要があります。

 

また、パチンコみたいにすぐに勝てる台なのか見極めることが難しく、数千G回す必要があるのでけっこう大変です。

 

このように、勝てる台か負ける台を見極めるという点でパチンコの分が良いので初心者でも勝ちやすいのがパチンコです。

 

まとめ

今回は、パチンコとスロットの大きな違いについてお話しました。

まとめると

1日に回せる回転数はスロットの方が上

スロットは安定、パチンコは荒い

マイナスの台で勝てる要素はスロットの方が上

パチンコは台の見極めを早くできる

こんな感じでしょうか。

どちらも、メリットとデメリットがあります。

安定を取るのか、それとも台の見極めるスピードを取るのかですね。

 

遊戯自体もまったく違います。スロットの方が自力感があるので自力感が欲しい人はスロットの方が向いていますね。また、演出を中心を楽しみたい、簡単な遊戯が好きというのであればパチンコですね。

雑談
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました