設定4でも勝てる6号機 この機種に注目

スポンサーリンク
設定4AT・ART情報
スポンサーリンク

今回は「設定4でも勝てる6号機」というテーマでお話します。

ただ、このタイトル名で勘違いされても困るので初めに言っておくと

設定4は勝てる」という事を覚えておいてください。

 

6号機の設定4は概ね機械割が103%~106%です。

だいたいが103%ぐらいですね。

この数字を見ると分かる通り、長期的に見ると設定4は十分稼ぐ事が可能です。だってアイムジャグラーの設定5と同等ぐらいですからね。

今回は、設定4でも1日単位で期待できる、勝ちやすい6号機をお話します。

また、状況などを考慮して設定4狙いでもいける機種でもあります。

ぜひ、参考にしてください。

 

スポンサーリンク

バジリスク絆2

設定4で十分稼ぐ事ができる6号機といえば「バジリスク絆2」です。

これは、データや自分の経験などを考慮した結果断トツで設定4の勝率が高いです。

また、実際に機械割が「106%ぐらい」なのでこれはアイムジャグラーの設定6よりも優秀です。

 

機械割が高いという事は、安定して勝ちやすい設定4でもあります。

また、状況を考慮するとさらに追い風です。6号機の中でも稼働率が高く、高設定が導入しやすいホールが多いです。設定6はさすがに少ないですが、設定4であれば特定日を攻めればそんな積るのは難しくないです。

 

状況と機械割などを考慮すると、一番設定4に期待できる機種です。

 

パチスロ咲

ちょっと導入台数が少ないですが、この機種も設定4に期待できます。

機械割が「105%と優秀」ですね。

 

もし、咲に設定を入れてくれるお店があれば狙う価値があります。ただ、バラエティに1台といったような状況だと難しいですし、複数台あるお店でも通常時の稼働が低いとおそらく設定2ベースでしょう。

 

機械割が高いので魅力的ですが、状況を考えると簡単に狙える機種ではないです。なので、慎重に立ち回るようにしましょう。

 

リゼロ

これも設定4の機械割が優秀な機種です。

設定4の機械割が「103.9%」なので申し分ない出玉率ですね。

 

つまり設定4確定がであれば期待して回すことができます。まぁ、設定4だときついという人もいますがこれだけ機械割が高いと長期的に見ると稼ぐ事が可能です。1日単位で見るのではなくて、長期目線で見ていく必要がある機種ですね。

 

また、状況も非常に良いです。

人気機種で、6号機の中でもトップクラスです。

設定4だけでなくて設定6の導入率も高い機種なので朝から狙える6号機です。特定日にリゼロ狙いというのはもはや確立していますね。

 

朝一6号機を狙うなら絆2かリゼロの二択といっても過言ではないでしょう。

 

吉宗3

これは最近導入されましたね。

設定4の機械割が「104%なので優秀」です。

これも、出玉率を見るとリゼロや絆2みたいに稼ぎやすい設定4です。

 

新台ということもあり、しばらくはなかなか高設定が打てない可能性があります。

基本的に新台の設定は辛く、機会代をある程度回収してから高設定が導入されることが多くなりそうです。でも人気コンテンツなので、稼働率を確保できれば十分設定4を打てる機会があります。

 

できれば複数台設置しているお店を選びましょう。

 

こんな感じで6号機で設定4が期待できる機種を見ていきました。

おすすめ機種は

絆2

リゼロ

の2つです。設定狙い向けの機種ですね。

現状こんな感じですが、今後さらに期待できる機種が登場する可能性もあります。6.1号機になると多少荒目の機種も登場すると思うので期待したい所です。

 

設定4だから辞めるのは無論もったいない

設定5以上だと誰もが粘ると思います。

でもそれって当然ですね。そこが目的ですから。

でも、6号機の設定4も軽視してはいけません。十分機械割を見ると稼げるスペックなので高設定よりもきついけど粘り続けるメリットがあります。

 

ただ、まどか叛逆みたいにホールの出玉率が低い機種はちょっと注意です。

まどか叛逆はメーカー公表値だと104%近いです。でもホールのデータ的には設定4の機械割が102%を下回っているのでこのような不安要素がある場合は、状況を見ながら辞めるのも1つの手です。

 

ただ、そうでない機種の場合で出玉率が104%近い設定4なら粘るべきだと思います。

絆2なんて106%ですからね。

設定4でも高設定です。

 

6号機の設定4はきついと思っている人がけっこう多いです。

その結果、4だから辞める人も多いです。でも、あくまで機械割で見て決める必要があるので、辞めるとその分損します。もちろん、長期的に考えるとですね。

1日単位だけみると絆2の設定4でもけっこう負けることがあります。

私の知り合いは、絆2の設定4で-3000枚を記録した人もいます。グラフが低設定みたいにへこむこともありますが、でもその人は期待値を追っている人なので1日粘ったようです。

こんな感じで、厳しい展開があるのが設定4ですが、今後を見据えるとプラスに働く事が多いので金銭的に余裕があれば展開が悪くても粘ってみるのも1つの良い方法です。

 

まとめ

今回は稼ぎやすい設定4の6号機をお話しました。

まだ狙える機種は、絆2とリゼロぐらいですね。吉宗は今後の展開次第ですが、導入台数を考えるとこの2機種よりも設定4を積るのが難しいです。

 

まだ、番長4やまどかマギカ3なども登場すると思います。叛逆はあくまで外伝扱いだと思うのでまどか3ではないと思います。まどかマギカ2の後継機が登場すると思うので、期待しないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました