パチンコ店はこんなことをすると出禁になる 実際にあった出禁

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

いきなりですがパチンコ店で出禁になった事はありますか?

パチンコ店には、ハウスルールが存在しておりそのルールに従わないと出禁になります。実際に出禁になった人は沢山います。でも、どのような事をすれば出禁になるのでしょうか?

今回は、出禁になる可能性がある行為についてお話します。

 

法的に問題がある行為

これは一発出禁になる可能性が高いです。

最悪、警察を呼ばれて逮捕なんてこともあります。では、どのような事が法的に問題があるのかというと

セクハラ行為

盗難

破壊

主にこの3つです。

まず、セクハラ行為ですがパチンコ店には女性店員も数多く勤務しています。男性客の中には、この女性店員にセクハラ行為をする人も存在します。実際に捕まった人もいますよね。

これは迷惑行為以上のものであり、刑法に違反するので出禁になります。基本的に警察を呼ばれて連行されますね。店内でのセクハラ行為は監視カメラなどによってすぐに分かります。つまり、証拠があるので最悪な状態になります。

運が良ければ出禁だけで済まされますが、セクハラ行為は注意しておきたい所です。

 

次に多いのが盗難です。

他人の財布やICチップを盗む人も多くいます。

ニュースでもたまに放送されますよね。特に多いのがICチップの盗難です。パチンコ店のICチップはそれぞれ番号が記載されており、誰がどこで店内で使ったのかすぐに分かります。コンピューター管理によって。

つまり、他人が忘れたICチップは店内で利用するとすぐにばれて、出禁になります。盗難の場合は、多くの場合警察を呼ばれます。つまり逮捕案件ですね。

ICチップがなくなると当然なくした本人はすぐに店員に伝えるのでばれやすいです。

ばれないと思っている人は、大きな勘違いですよ。

 

そして破壊ですね。

これは主に台の破壊があります。負けてイライラして台を叩いたら壊れてしまったというやつです。これ以外にも窓ガラスやそれ以外の店に設置している物の破壊もありますよね。

これは店側が直接損害になるので、すぐに調査します。当然カメラがチェックされて捕まるのは時間の問題です。警察の調査になると捕まるリスクが高いです。また、捕まった場合は、損害賠償請求されることが多く最近の台は非常に高いので注意が必要です。修理費用だけでも数十万円規模になってしまうので、負けるよりもリスクが高い行為が破壊です。

 

他にも店員や他のお客さんへの暴力なども法的に問題があります。

このように、法律に違反する行為はすぐに出禁さらに警察のお世話になるので、間違ってもしないようにしましょう。

 

掛け持ちを複数回行う

掛け持ちや遊戯観戦も出禁になる可能性があります。

この場合は、まず注意から始まります。2回ぐらい注意されるとリーチです。

掛け持ちや台に座っての遊戯観戦はだいたい3回目で出禁になるケースが多いです。

 

なので、今打っている台をやめて他の台に移る時は今打っている台のメダルなどを清算したり、持って移動して遊戯するようにしてください。お店によっては、一度清算しなければいけない場合もあるのでその時は注意します。

 

実際に掛け持ちで出禁になった人も知っています。

 

プロ認定されるような行為

これは、主にプロを嫌うお店で多いです。

プロ認定されると出禁になる可能性が高いです。こちらも初めは注意から始まり、3回目ぐらいで出禁になります。

では、どのような行為がプロ行為かというと

パチンコでの止め打ち・ひねり打ち

パチンコでの固定遊戯

データ集計

軍団

などですね。特にパチンコでの止め打ちやハンドル固定遊戯が多いです。これらの行為はお店も嫌う行為なので注意される可能性があります。

 

特に「プロお断り」と書いているお店ではかなり店員が見ているので厳しいです。

 

ゴト行為による出禁

これはスロットで多いです。

ゴト行為は犯罪なので、一発アウトです。当然警察が来ます。

 

ゴト行為はばれやすいのでぜったいに辞めましょう。

 

出禁になるとグループ全部で出禁に

チェーン店で出禁になった場合は、同じグループのお店すべてが出禁になるケースが多いです。

出禁になった人は、基本的に事務所に連れられて写真などを取られることがあります。また、お店によっては身分証明書の提示を求められることがあります。

これらの情報が他のグループ内の店舗にも行くので、同じグループすべてのお店で出禁になります。

 

出禁になったお店があると、当然立ち回りで苦労します。デメリットしかないので、出禁にならないようにマナーを守って遊戯します。

 

まとめ

今回は、出禁についてお話しました。

ハウスルールは意外に多いです。

例えば床に落ちている、他人が落としたメダルを勝手に拾って自分の物にする行為も禁止です。

 

カメラや店員がしっかり観察しているので、ハルスルールを破っている行為を繰り返しているといずればれます。出禁になるとちょっと嫌な気分になるし、期待できるお店で出禁になると正直きついです。法律とハウスルールさえ守れば出禁にならないので、勝つ立ち回りをしている人は特に一度ハウスルールを確認した方が良いです。

雑談
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました