沖ドキ2の天井情報・狙い目・ゾーン狙い・朝一変更

スポンサーリンク
沖ドキ2新台・天井狙いの立ち回り
スポンサーリンク

今回は、「沖ドキ2の天井」についてお話します。

沖ドキ2はAT機の6号機なので、もちろん天井が搭載されています。

 

モードもあるので、ゾーン狙いもできるので初代と同じように狙いやすい機種となります。ただ、初代みたいにモードB狙いは難しいですが、天井やゾーン狙いは可能な機種なのでぜひ知っておいてください。

 

沖ドキ2の天井情報

最大天井ゲーム数999G
恩恵ボーナス当選
投資金額約19000円前後

基本的な天井情報は以上のようになっています。

最大天井は、初代と同じで999Gです。おそらく次のゲーム数でハイビスカスが光るか999Gちょうどで光るかのどちらかでしょう。前兆などなくいきなりボーナス当選するので前兆を気にせず打つ事ができます。

恩恵は強くないです。ボーナス当選だけで別にBIG確定とかもないです。モード当選率が優遇されるわけでもないので期待値的には低いです。あまり浅いゲーム数から狙わないようにします。

 

ゾーン狙いはモード別に天井に注目

今回の沖ドキは、「ゾーン狙いも有効」です。

モードによって天井ゲーム数が違うからです。

チャンスモードが256G

天国準備モードが500G

となっているので、ゾーン狙いは256と500ちょっと手前から行うということになりそうです。まだ、各設定のモード移行率が分からないので、狙う価値があるのかは微妙ですが、もし、チャンスモードと天国準備モードの移行率がそれなりに期待できるのであればゾーン狙いもかなり期待値取れそうです。

 

後は、32G手前で辞めている台です。

沖ドキ2は、天国移行率もそこそも高いので32G回されていない台は32Gまで回すという立ち回りも可能です。まぁ、ここが沖ドキ2の醍醐味なのでおそらくこのような台はそうはないですが、もしあれば回すのもありです。

 

まとめるとゾーン狙いは

256G・500G・32Gとなります。

これを超えて当選しなければ辞めるといった感じですね。

 

止めどきについて

沖ドキ2の止めどきは、基本的に32Gです。

しかし、33G移行も投入ランプが「黄色のまま」なら天国準備が濃厚なので、次回ボーナスまで回すようにします。リールの左側のさん・にぃ・いちと書いているランプなのですぐに分かります。

 

朝一変更について

有利区間などの詳細は分からないです。

もし朝一変更なら、天井などもすべてリセットされます。

 

まとめ

今回は、沖ドキ2の天井やゾーンなどについてお話しました。

今回の沖ドキ2は、モードBからAに転落することもあるので、モードB狙いはできないです。ただ、モードによって天井ゲーム数が違い、ゾーン狙いができる仕様になっています。

天井の恩恵自体は弱いですが、天国に移行すれば期待値を稼げるので狙う価値はあります。

どこから狙えば良いのかまだ分からないので、その点は分かり次第お話します。

沖ドキ2の設定狙いについては

沖ドキ2の設定狙いと設定判別のポイント・解析・フリーズ
5号機の沖ドキは、予定では6月1日に撤去されます。 しかし、6号機の沖ドキ2がようやく登場するので、沖ドキファンの人は注目してほしい機種ですね。 前作と同じようなゲーム制を継承しており、モード管理も健在です。つまり、違和感なく打...
新台・天井狙いの立ち回り
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました