Sまどかマギカ4前後編は勝てる?勝てない?

スポンサーリンク
まどかマギカ4AT・ART情報
スポンサーリンク

6号機は、まだまどかシリーズが少し苦戦していますね。

初代と同じように人気がでるような機種がでていないのが現状です。叛逆は非常にゲーム制がよくて、私自身好きな機種ですが、残念ながら人気機種とまでならずにもう低貸しメインの設置になっていますね。例え20スロに設置していても台数が少なくて、設定に期待できないです。

そこで、Sまどかマギカ4つまり前後編はどうなのか?についてお話します。

 

まどかマギカ4前後編は勝てる?

現状20スロで言うと、「勝ちにくい機種」の1つだと考えています。

これはいくつかの原因がありますが、なんといっても「稼働率の低下」ですね。人気コンテンツではあるものの通常営業日だとほぼ通路状態になっていますし、特定日でも狙う人って少ないです。

一部のお店は例外といしても、基本的にまどかマギカ前後編は低設定運用になっているというのが現状ですね。こうなると当然「勝てない」事につながります。特定日でも少し厳しいです。

 

まだ、絆2の方が設定に期待できます。台数もおそくら5台前後の所が多いので期待できる設定は「4」です。たしかに設定4でも勝てますが、収支的に大きなプラスにならないですし、設定1や2の方が当然ながら多いので「勝ちにくい機種」です。

 

では、天井狙いはどうのかというと今作は天井に恩恵があります。

「穢れが溜まっている可能性が高い」という恩恵です。今作も穢れがあり、基本的にAT終了後に放出されて

・マギカアタック

・裏マギカアタック

に当選します。つまり、ATの期待数が上がります。しかも、天井はゲーム数が浅く必ずATに当選するので期待値が十分にあります。ただ、恩恵があるといっても正直強くないです。

穢れが放出されてもほぼマギカアタックです。裏マギカアタックに当選する確率は低いです。また、ATもそこまで性能が高くなくて、期待枚数が324枚ぐらいです。これを考えると、そこまで天井狙いもおいしくないですね。

しかも、稼働率が低い機種なので通常営業日だとほぼ天井狙いできるシーンがないです。また、特定日の場合はおそらく辞めにくい状況なので天井狙いもなかなかできないです。これを考えるとまどかマギカ前後編は「勝つのが難しい」という結論になります。

 

まどかマギカ前後編のここが不満

現状勝ちにくい機種になっていますが、この機種ちょっと不満要素があります。

ベースが38GなのにATの期待枚数が324枚前後

ワルプルギスの夜が安売りバーゲン状態

穢れの恩恵が弱い

マギカアタックはさやかだと絶望的

通常時の小役が低設定だと空気

 

以上が不満な点です。しかも、出玉的にも厳しい要素が複数あるのでATに期待できないんですよね。初代に似せているというのが売りですが、正直演出や流れは初代に似ていますが出玉面が初代とかけ離れています。

特に、ワルプルギスの夜ですね。最悪20枚で終わるというかけっこう50枚以下で終わる事が多いです。たまに200枚オーバーですね。一番気合いが入る特化ゾーンですが、ほとんど期待できないとうのが残念です。その代わり、初代よりも入りやすくなっています。

 

後はマギカアタックがさやかだと厳しいです。ATで純増を考えると、ベルが結構来るんですよね。リプレイはそこまで来ないです。つまり、さやかはリプレイによって恩恵が良くなりますがそのリプレイがなかなか引けずにしょぼい上乗せに終わるパターンが多いです。

 

そして、通常時の小役が低設定だとほぼ空気状態です。強チェリーなど強い役を引いてもほとんどスル―しますよね。高設定だと当選しやすくなりますが、低設定だと小役きても期待ができずにゾーンでの当選を期待するしかないです。

 

このように、ATと通常時どちらも不満があるというかもうちょっと期待できるような作りにしてほしかったですね。

個人的には、叛逆の方が楽しめます。

 

まどかは自作に期待

まどかマギカシリーズは、近い将来新作がでるという情報があります。

おそらく6.5号機かスマートパチスロのどちらかですが期待したいですね。前後編は、まどかシリーズに力を入れているホール以外で打たない方が良いです。私も、前後編1回だけ打ちましたがそれ以来打っていないです。それぐらい、ちょっと勝ちを意識するとなると打てない機種です。

 

ただ、設定6は別格に安定するので設定6を入れてくれるホールがあれば積極的に狙っていっても良いと思います。

 

まとめ

今回は、まどかマギカ4前後編の状況をお話しました。

残念ながら「勝ちにくい機種」の1つになっていますが、6.1号機で作ってしまったので仕方がない部分ではあります。6.5号機以降での登場なら出玉面も改善できると思うし、初代やまど2のように人気機種になる可能性も当然あります。

 

今は、まどかシリーズよりも絆2や番長ゼロ、ジャグラーや低設定が甘い機種を打つのがいいのかなと思います。

 

天井狙いはリスクも低く期待値が積めるので、もし天井狙いができるゲーム数で落ちていたら迷わず打ちましょう。

AT・ART情報
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました