スロットで安定的に勝ちたいならピンより乗り打ち軍団加入がおすすめ

スポンサーリンク
スロット雑談
スポンサーリンク

今日は安定的にスロットで勝つ方法をお話します。

一人で立ち回る時には、もう安定的に勝つためには特定日の設定狙いと通常営業日の天井・ゾーン狙いというのが1つのおすすめの勝ち方になります。

以前は天井狙いだけでも十分収支を上げることができましたが、6号機は期待値が低くさらにベースが高い分天井狙いできそうな台がそもそも空かないというデメリットがあるのでなかなか天井狙いだけでは難しいです。

でも一人で立ち回るのにも限度があり、安定的に稼げる保証などないです。

そこでさらに安定的に勝てる方法をお話します。

 

スポンサーリンク

友達や上手い人と乗り打ちする

手っ取り早くできる方法がこの「乗り打ち」です。

二人でも三人でもいいのでみんなで軍資金を出し合って、勝ち額を分けるというやり方です。仲の良い友達同士だと乗り打ちしやすいですし、ホールでたまたま仲良くなった上手い人と乗り打ちする方法でもかまいません。

乗り打ちの場合は基本的に

投資額と換金額を平等に分けるやり方です。

例えば総投資が3万で換金額が8万であれば5万のプラスですね。二人で立ち回ったらこの勝ち額の5万を半分ずつ分ける感じです。平等に分けた方が不満もないですし、上手くもめ事もなく立ち回れると思います。

こういう事をきちんと決めてから実戦するようにしましょう。

もし、きまりを曖昧にしていると後でもめ事になる事があります。

例えばAさんが8万かったのに、Bさんが5万負けると当然Aさんは不満を持ちます。一人なら8万まるまる勝っていたのにBさんと乗り打ちしたせいで勝ち額が大幅に減ってしまうからです。きまりが曖昧だとAさんが、「かなり俺が出したらから俺が多めにもらうからな」と言いだす可能性もあります。

 

実際に、きまりが曖昧だともめ事になるケースも知っています。いくら友達同士でもお金のトラブルってありますよね?だからこそ最初にどのような方針で乗り打ちをするのか決める必要があります。

 

また、乗り打ちの場合は自分だけの独断の判断でスロットを打つのではなくて、必ず乗り打ちしている人に相談しながら決めるようにします。その方がトラブルが起きにくいです。

 

しっかりとルールを決めて乗り打ちすれば一人で立ち回るよりも収支が安定します

投資額も半分だし、自分が負けても他の人が勝てばプラスに持っていけることも多いからです。一人で立ち回ると自分が負ければそれでマイナスですよね。勝ち額は減ってしまう事が多いですが、負債額も減るのでリスクなく安定して稼ぐことも可能です。

ただ注意点があります。

必ず「勝ちを意識している人と手を組む」事です。

もし負けるマインドを持っている人だと乗り打ちすると安定的に負けたり、相手が自分の足を引っ張る事が多いので不満だらけになります。しっかりと勝てる立ち回りができる人と組むというのが最低条件です。

 

プロの軍団に加入する

これも安定して勝つためのおすすめの方法です。

プロの軍団は、各地域に存在します。地域の有名店や各店舗の特定日などに軍団が表れることが多いので仲良くなれることもあります。軍団の誰でもいいので仲よくなる事ができればスムーズに軍団に加入できることもあります。

 

また、SNSなどで募集していることもあります。

プロの軍団の一番上の人はスロットをマスターしている場合が多く、勝率も高いです。さらに軍団で立ち回るので安定して収支を稼いでいることが多いです。

軍団に加入すると基本的に打ち子として稼働します。

打ち子は、決められた時間にスロットやパチンコを打ちデータを取る仕事ですね。時給もあらかじめ決められているので、リスクなく稼ぐ事が可能です。例え自分が負けても時給はでるし、負債額を負担なんて事はないです。あくまできちんとした軍団であればの話ですが。

給料などは必ず打ち子として稼働する前に、確認しておきましょう。

 

日給はだいたい1万前後の事が多く、基本的に食事付きの事が多いです。

自分がかなり出すことができれば上乗せされることもあります。ただ、基本的に1万前後の給料だと覚えておきましょう。リスクなく1日1万なら文句ないですよね。

 

ただ、軍団に入る際にはいくつか大事なポイントがあります。

パチンコとスロットどちらも打てる(打ち方をある程度マスターしている

自分勝手な行動ができない

この2点を覚えておきます。

軍団の場合は、スロットよりもパチンコメインの立ち回りになる事が多いです。パチンコは収支が安定しにくいですが、軍団で稼働すれば安定します。しかも釘調整を見て判断できるので効率よく稼ぐ事ができるのです。

つまり、パチンコの止め打ちなどを習得する必要があります。適当に打っていると当然軍団のリーダーから注意されます。最悪クビになってしまいますね。

打ち方などは、リーダーが教えてくれることが多いのでしっかりと習得するようにしましょう。

 

後は身勝手な行動ができないです。昼食や打つ時間などもリーダーからの指示に従うのが基本です。トイレ休憩はさすがに自由ですが。

また、途中で勝手に帰宅するのも基本的に難しいです。重要な用事であれば話は別ですが、大した用事でもないのに帰宅するのは基本的にできないです。そこで、1日暇な時に打ち子として活動します。

 

こんな感じですね。

気楽なのは友達同士での乗り打ちで、しっかり稼ぎたいのであれば軍団加入ですね。

 

まとめ

今回はスロットで安定して勝てる方法をお話しました。

一人で十分やっていけるのであれば一人での稼働がいいです。気楽ですしね。

でも一人だとなかなか収支が安定しなくて困るというのであれば、乗り打ちか軍団加入がおすすめです。それだけで収支が安定する可能性が高いです。

 

ちなみに私は常に一人稼働です。

やっぱり一人の方が知識と技術が上がり、スロットの立ち回りが上手くなるからです。さらに人とのトラブルがないのも魅力ですね。

 

でも、乗り打ちや軍団も1つの勝ち方ですし、人によってはいいやり方ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました