リゼロから始める異世界生活の重要な設定判別要素 設定6を逃さないために

スポンサーリンク
AT・ART情報
スポンサーリンク

今回は、リゼロの設定6を見逃さないというテーマでお話します。

リゼロの設定判別で重要な要素についてお話します。

設定6の機械割が113%あるので、できれば見逃さないようにしなければいけないです。1日打てば平均2千枚+にはなるでしょう。

 

いろんな判別要素がありますが、その中でもこれだけは外せない要素を中心にお話していきます。

 

基本スペック

設定白鯨攻略戦確率機械割
11/523.897.4%
21/486.699.0%
31/491.4101.0%
41/402.5103.9%
51/379.8108.0%
61/333.8113.3%

白鯨攻略戦の確率で、多少設定差があります。

特に設定6と1とでは大きな差があるので、注目ポイントです。

設定1~5は平凡な機械割ですが、設定6になると高めなので設定6狙いに絞って設定狙いしていくのが理想です。

 

設定4でも終日打つ事は可能ですが、あまり期待できないです。

 

設定判別要素について

○特定の数字による設定示唆

・コンビニステージ 会計額に注目

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の偶数設定確定演出

・温泉ステージ&ひざまくら中 獲得ポイントに注目

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の高設定確定演出

・異世界体操中 獲得ポイントに注目

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の設定6確定演出

・AT中 累計獲得枚数に注目

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の確定6確定演出

246偶数設定確定
456設定4以上
666設定6以上

以上のシチュエーションで、設定示唆があるので注目です。

○白鯨攻略戦終了画面

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の終了画面

高設定程でやすい

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の終了画面

設定2以上確定

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の終了画面

設定3以上確定

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(スロット リゼロ)の終了画面

設定6以上確定

 

上記の設定示唆画面は必ず覚えておきます。

特に設定6確定画面に注目。

○AT終了画面

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のAT終了画面

高設定程でやすい

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のAT終了画面

設定3以上確定

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のAT終了画面

設定4以上確定

スロット Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のAT終了画面

設定6以上確定

 

AT終了画面の方が、より細かい設定示唆がでます。

特に設定4以上確定に注目。

○白鯨攻略戦の突破率

設定123456
突破率32.0%58.3%68.0%55.5%70.6%

あくまで実戦値です。

設定6の突破率が別格です。おそらく、初めから勝ち確定抽選が行われている可能性があります。それが設定4.6で優遇されていると言えますね。

白鯨の突破率だけでも、設定4と6を見極めることができます。

逆に奇数設定になると、突破率が低いです。設定5でも、設定2より低いので奇数・偶数判別にも使えそうですね。

設定1はかなり突破しないので、ATスルーが4回以上続く可能性もあります。

○AT初当たり確率について

設定1・・・1/1648

設定2・・・1/872

設定4・・・1/690

設定6・・・1/448

あくまで実戦値です。

勝利確定抽選が優遇されている偶数・高設定程AT確率が高いです。

また、設定5は1/732なので、設定4の方が高いです。

 

設定1は、かなり悪い数字なので2000G回せば簡単に判別できそうです。

○直撃AT確率について

こちらも、偶数・高設定で優遇されています。

ただ、実践上でも設定6で2000分の1ぐらいと重たいです。

あまり参考にならないですが、複数回見られると設定4以上の可能性が高くなります。

さらに、直撃の場合は256G以内の当選が多いです。

○AT中初期ゲーム数について

ATに突入すると、特化ゾーンに入りそこで初期ゲーム数を決定します。

この時の7揃い確率に設定差があり、低設定程7揃いしやすいです。逆に設定6はあまり7揃いしにくいのです。さらに、上乗せゲーム数も低設定の方がいいです。

これを考えると、低設定程AT一撃枚数が多いです。特に設定1です。

 

逆に設定4・6はAT期待枚数が少ないです。

これも1つの判断材料になりますね。設定1は期待枚数が多いので、ATの引き次第で勝てる可能性があるのがリゼロの売りです。

○共通ベルの確率

設定1・・・1/56.2

設定6・・・1/47.4

共通ベルにも設定差があります。(目押し必要)

中押しで判別する必要があるし、他の設定要素が多いので別に数えなくてOK

 

以上がリゼロの設定判別で注目する部分です。

ベル確率以外は、一通り覚えておきましょう。

特に注目してほしいのが、

白鯨攻略戦突破率

ATの枚数

この2つです。設定6を見極める上でも重要です。

とにかく設定6は、白鯨突破率が高いです。スルーしにくいので、スルーが多い台になるとその時点で設定6の可能性が低いです。

 

リゼロのおすすめの理由と設定のベース

個人的には、リゼロを打たないです。

アニメを知らないのと、200Gまでほぼ当たらないからです。

ただ、リゼロは設定6にうま味があり、判別もしやすいのでおすすめです。

さらに、設置台数が多く高設定を入れるホールも多数存在する点を考えると、6号機の中でも設定4・6を積りやすいです。

 

リゼロの設定で意識するのが、1・2・4・6です。

ほぼこの4つで構成されているホールが多いです。特に設定2が多いです。

偶数だから期待してもいいではなくて、常に設定2を意識していく必要があるでしょう。

 

また、設定6でもモードAの天井まで持って行かれることがあります。

それが一番最初に来ると捨ててしまう可能性が高いので、1000Gまたは初当たり2回取るまでは続行するのが基本です。2000Gぐらい回せばある程度判別できます。

捨てる可能性が高い機種でもあるので、注意しましょう。

 

まとめ

今回は、リゼロの注目点について紹介しました。

設定4以上の導入率も高いので、設定狙いするならリゼロというのはありです。

 

今後も、メイン機種として稼働する可能性が高く特に10台以上設置しているホールに注目です。また、低貸しでも人気がある機種で、リゼロに設定4を入れる低貸し店もあるでしょう。そういう意味では、お店次第で低貸しでも高設定を打てる可能性があります。

AT・ART情報
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました