低設定でも現実的に勝てる可能性がある6号機 この機種に注目

スポンサーリンク
いろはに愛姫AT・ART情報
スポンサーリンク

6号機の台数が多くなってきている今日このごろです。

もうすぐ凱旋も撤去されるので、さらに加速しそうな感じですね。

こんな中言われているのが「6号機の低設定の辛さ」です。

 

5号機の低設定は、AT機を中心に誤爆で出てしまうこともありました。凱旋や絆、まどかまぎかなども設定1でも一撃5千枚以上など誤爆率が比較的高かったです。

しかし、6号機は全体的に見ても低設定の誤爆率が低く負けやすい仕様になってしまいました。安定して飲みこんでいく感じですね。

そこで、今回は低設定でも現実的に勝てる期待がもてる機種をお話します。

 

モンキーターン4は荒い機種

6号機の中で低設定でも勝ちに期待できる機種が「モンキーターン4」です。

ホールデータでも低設定が誤爆することもそこそこあるので、現実的に低設定で勝っているパターンも多く存在します。

 

機械割を見ると

設定1 98.4%

設定2 99.6%

となっており、低設定にしては比較的高くなっています。

特に設定2は100%に近いので甘いと言われているのも分かります。

 

そして注目してほしいのは、コイン単価です。

コイン単価って6号機は軒並み低くなっています。これは5号機のAタイプ並です。

コイン単価が低いという事は、単純に荒れにくいというわけです。

概ね6号機は高ベースなので、その分出玉の部分で削られています。

 

しかし、モンキーターン4はベースが40Gと他の6号機と比べるとベースが押させられている分、それを出玉に持って行く事ができます。結果的にコイン単価が高くなり荒れやすい機種にしあがっています。5号機と比較すると荒さが落ちますが、それでも低設定の誤爆率は比較的高いです。

 

さらに、モンキーターン4はゲーム数減算システムもあるので、低設定でもこの減算システムいをうまく利用すれば初当たりがおのずと軽くなる事があります。

AT性能も比較的良いので、低設定でも打てる数少ない機種です。

とはいうものの低設定は負ける可能性が高いのは事実です。あくまで低設定でも他の機種と比較すると勝利が目指しやすいという事は勘違いしないようにしましょう。

 

いろはに愛姫は機械割プラス

6号機で今一番甘いといえばいろはに愛姫でしょう。

そもそも低設定の概念がなくて、設定左・中・右、設定6だけです。

 

押し順ナビを攻略して、目押しもしっかりしていけば設定6以外でも機械割103%を超えるので十分打てる機種です。

 

非等価でも5.6枚交換までで、さらに貯玉が使えるのであれば打ち続ける事でプラスに持って行く事ができる甘い機種です。もちろん、103%なので1日の勝ち額を平均するとそこまで大きな額ではないですが、それでも設定気にすることなくプラスに持っていける数少ない機種です。

 

実際、近くのホールの愛姫は終日分回されています。

 

リゼロは低設定の誤爆も多い

次にリゼロですね。

リゼロは設定6が安定して出やすいので有名です。しかも高設定の導入率も高くおすすめです。

そんなリゼロですが、設定1の出玉性能が高いです。あくまで1回のAT期待枚数ですね。たしか千枚だと思います。初当たり自体は重いのであくまで展開次第ですが、初当たりの運が良ければプラスに持って行く事ができます。

また、設定1は完走率もそこそこ高いので、例えば初当たりが多くてもなんとかなってしまう数少ない機種でもあります。

 

ただ、設定1は爆死率も高いです。まったくATに入らなかったり、モード移行が常にAで天井を連発してしまうとかなり悲惨な状態になります。あくまで、展開次第の機種です。でも設定1でも勝てる可能性があり、高設定の導入率が高いとなれば打ちやすい機種ですね。

 

低設定が打てる6号機は少ない

今回紹介した3機種にぜひ注目してください。

リスクがないのなら愛姫です。

 

こう見ると低設定で実際に勝利を目指すことってかなり難しいです。特に6号機は安定して吸い込む低設定が多くなっているので、悩み所ですね。

低設定でもチャンスがある機種がでればもっと稼働が良くなりますが、実際低設定だと打てる機種がほとんどないので稼働も低いです。

 

今後コイン単価がモンキーターン4みたいな感じの機種が増えてくれば期待できます。特に6.1号機はベースを下げることも可能なので、荒い機種が登場する事を願うばかりですね。今現在、今回紹介した機種以外は低設定に何の希望もないので、設定2以下であれば捨てるようにしましょう。

 

まとめ

今回は6号機でも勝てる可能性が比較的期待できる機種をお話しました。

今回紹介した機種でも、モンキーターン4とリゼロはもちろん運要素が必要です。でも他の機種と比較すると若干低設定が甘いです。

 

また、愛姫は撤去されているホールが多くありますが、数少ない設定を気にすることなく打てる機種なのでボッタ店や通常日に高設定が期待できないホールだと愛姫だけを打つというのも1つの選択です。

ただ、換金率が悪かったり貯玉再プレイができないホールではぜったいに打たないようにします。

AT・ART情報
スポンサーリンク
reanaをフォローする
目標は勝率アップ パチスロを楽しむためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました