ゴーゴージャグラー2のいい台の特徴とは? ○○が特に重要

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

現在ジャグラーと言えば、「アイムとマイジャグ系」がメインです。

ただ、ゴーゴージャグラーをメインにしているホールも多くあります。ゴーゴージャグラーに力を入れているホールだと、アイムやマイジャグよりもゴーゴージャグラーを狙った方が当然勝てます。

しかし、ゴーゴージャグラーはマイジャグ比較するとけっこう設定判別で苦労します。

これは、低設定の合算が軽くなっているというのが大きな理由です。

そこで、今回はゴーゴージャグラーの良い台の特徴などをお話するので、参考にしてください。

 

スポンサーリンク

ゴーゴージャグラーのボーナス確率からは難しい

 

ジャグラーは、単純にBIGとREG確率から設定推測する事が可能です。ただ、ゴーゴーだけは、そんな簡単なものでない事をまず知ってもらいたいですね。

ちょっと各設定の合算表を出します。

設定BIGREG 合算
11/269.71/364.11/154.9
21/268.61/336.11/149.3
31/266.41/318.11/145.0
41/260.11/283.71/135.7
51/255.01/255.01/127.5
61/242.71/242.71/121.4

このようになっています。

設定1で合算が154分の1あるので、これはアイムで言うと設定3よりもいいですね。この低設定が上振れすると、高設定と同じようなボーナス確率になります。もちろん、設定2~4も上振れするとそれこそ勘違いします。

つまり、ボーナスが良くても高設定濃厚とは言えないです。たしかに、回転数が多いとそれだけ高設定の可能性が高いですが、他のジャグラーよりも制度が落ちます。4000G回っていてもあまりあてにできないのが、ゴーゴージャグラーの難しい所ですね。

機械割自体は、そこまで高くないので間違って低設定を打ってしまうと痛い目にあいます。良い台を打っているけど、まったくボーナスが引けなくなったという感じですね。このような出来事は、ゴーゴーだと珍しくないです。

 

ゴーゴージャグラーは○○に注目

では、ゴーゴージャグラーで一番注目してほしい要素ですね。

それが、「チェリー重複REG」です。

単独REGも、設定差がありますが大きな設定差はないです。設定1と設定6だと160ぐらい違うので、さすがに注目しなければいけないですが、各設定の差で考えると単独REGよりもチェリー重複REGの方が重要です。

設定チェリー重複REG
11/1456
21/1310
31/1191
41/1092
51/1008
61/936

このように、分母が少し大きいですが高設定と下ではかなり差があります。

今までの個人的なサンプルでいうと、チェリー重複REGが悪いと、後半失速ケースが多いです。いくら単独REGが良くてもチェリー重複REGが駄目だと良い結果にならないですね。

チェリー重複REGだけがいいというのもちょっと問題ですが、どれを一番優先するのかと言えばやっぱりチェリー重複REGです。

その次に、単独REGを見ていきます。

尚、どちらとも良いなら高設定の可能性が高くなります。特に4000Gを超えてどちらも設定6より良ければ設定5以上の可能性が極めて高くなるので文句なしで続行ですね。

 

ブドウは当てになるの?

ブドウ確率ですが、ゴーゴージャグラー2では各設定に差があります。

設定ブドウ
11/6.82
21/6.76
31/6.70
41/6.65
51/6.60
61/6.54

ブドウ確率の分母が少し大きいので、そんなに参考にならないです。

ただ、ブドウが良いというのはもちろんプラス要素なので例えばREGが良くてブドウが良ければ続行という事もできます。良い台=ブドウがも良いというのが基本ですが、ブドウ自体大きな差がないので高設定でも必ずしもブドウが良いわけではないです。つまり、本当に参考レベルにしておきます。

 

1つの要素になるので、数えて損はないです。ただ、ボーナス確率が悪くてブドウが良いというパターンがけっこうあるので逆に惑わされることがあります。その場合は、チェリー重複REGと単独REGを優先します。ブドウを優先する事がないようにします。

 

まとめ

 

今回は、ゴーゴージャグラー2の良い台の特徴をお話しました。

一番は

チェリー重複REGが良い

というのが良い台の特徴です。

そして、「単独REGが良い」というのも大事です。

主に、この2つが高設定の特徴ですのでこの2つを意識して設定判別しましょう。途中から打つ場合は、いくらREGが良くても単独かチェリーか分からないので、より慎重に打つようにします。

 

機械割が低いので、高設定を多数入れるようなお店でないと勝負にならないです。

まずは、ゴーゴージャグラー2に力を入れているホール探しから始めてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました