ニューハナハナゴールドって設定狙いするべき?勝てるの?

スポンサーリンク
ニューハナハナゴールドジャグラー含めAタイプの立ち回り
スポンサーリンク

今回は、久しぶりにハナハナについて語ろうと思います。

既に、6号機のハナハナ「ニューハナハナゴールド」が登場しました。

ベースが高くて、ボーナス合算が同じ、そしてボーナス獲得枚数が減った感じですね。

 

既に興味本位で打ってしまった人も多いと思いますが、正直設定狙いするべきなのか、そもそも勝てるのか?についてお話します。

ニューハナハナゴールドの詳細

ニューハナハナゴールド30の設定判別・解析・立ち回りについて

 

スポンサーリンク

ニューハナハナゴールドは設定狙いするべき?

 

ニューハナハナゴールドは、注目された機種の1つです。

ジャグラーと同じく、6号機ハナハナがどうなって登場するのかですよね。設置されてから稼働も高くて、さすがハナハナシリーズなのかなと思います。

 

今後設定狙いをするべきかというと、やはり疑問が残ります。

たしかに、ハナハナ6号機は注目されたし新台からしばらくは設定ベースも高くしているホールが多かったですね。やっぱりハナハナにこけてほしくないし、稼働も高くしたいというホールが多いです。

 

ただ、やっぱり難しさがあります。

まず、その難しさというのが機械割です。

ニューハナハナゴールドハナハナホウオウ
設定197%96%
設定299%98%
設定3101%101%
設定4103%104%
設定5105%107%
設定6107%112%

やっぱり打つ人って、機械割を見ると思います。

低設定においては、ニューハナハナゴールドの方がいいです。つまり、ゴールドの方が負けにくいと言えますね。

しかし、高設定域の機械割を見ると、ハナハナホウオウよりも劣っています。

 

特に設定6ですね。

107と112ですから約5%も違います

ハナハナの良さって、やっぱり設定6の爆発力でした。安定感もあるし、ハナハナの設定6なら安心して打てるし、差枚も期待できるといった感じです。

 

しかし、ゴールドの設定6は107%とアイムジャグラーよりも少しだけ高いだけですよね。

これじゃ、ハナハナの良さって上手く引き出せないというか残念に思った人も多いと思います。

 

この事を考えると、設定5以上を打つ必要がありさらに設定6でないと安定しない事になるので、収支敵にも見返りが少ないです。

ハナハナは、プロも好んで打っていましたが、このスペックだと打たないですね。つまり、稼働が上がらない可能性があります。

 

また、注目は5号機のハナハナがまだ多い事です。

設定6の魅力を考えると、5号機のハナハナがあるのにゴールドを打たない人が多いです。初めは、ゴールドも稼働が高いですが少しずつ稼働が下がり、結局通路状態になる可能性が高いですね。

 

つまり、設定狙いをおすすめしない機種です。

簡単にまとめると

 

設定6のうま味がない

5号機のハナハナがある以上は厳しいスペック

 

この2つの理由です。

 

ニューハナハナゴールドは勝てるのか?

 

パチスロは、どの機種でも高設定なら勝てます。

長期的に見ると、どの機種も同じように勝てるでしょう。

つまり、ゴールドの機械割が下がっていても勝てます。だって、アイムジャグラーの設定5以上を長く打つと勝てますからね。

これを考えると、「ニューハナハナゴールドは勝てる」という事になります。

 

ただ、あくまで高設定を打った場合ですし常に設定5以上打てるのかというのが焦点になります。

しかし、先ほども行った通り稼働が伸びないと思うので、高設定の導入台数が少なくなるホールが多くなると予想できます。

つまり、高設定を打てる機会が減り、なかなか勝てないということになりますね。

 

状況的に考えると、東海などハナハナが強いお店でない限り勝つのが困難な機種です。

まぁ、5号機のハナハナが優秀なのでハナハナを打つなら5号機ということになりますね。

 

まとめ

 

今回は、ハナハナゴールドについてちょっと焦点を当ててみました。

たしかに、設定の機械割が上がった事で大負けというのがほぼなくなったと思います。

 

しかし、高設定の機械割のダウンによって稼働が伸び悩み高設定を打つ機会が少ない事を考えると、設定狙いに向いていないです。それなら5号機のハナハナ打った方がいいです。

 

お店も、5号機のハナハナの方が稼働がいいと5号機メインで設定を使ってくると思うのでこのニューハナハナゴールドは、様子見って感じですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました